So-net無料ブログ作成
★1日ワンクリックの応援をいただけると励みになります★

にほんブログ村 大人の生活ブログ フェチへ  


インフルエンザの予防注射打ちましたか? [読み物・コラム]


今年は、なんとなくインフルエンザの予防注射を打ってみた。打ってもインフルエンザになる年もあれば、打たなくてもならない年もある。打った方がかかりやすいという人もいるし、打った方が良いという人もいる。まあ、それぞれ。最近は、打たないで、もしかかったらすぐに病院でタミフルなんかの薬をもらう方が面倒でないと思っていたけど、今年は、在庫があるみたいだから予防してみる。


★1日ワンクリックの応援をいただけると励みになります★
フェチブログランキング


3-1806abntss.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

2018年12月28日のつぶやき 2018/12/29 [読み物・コラム]


nice!(0)  コメント(0) 

思わずしゃぶり倒したい太もも [水着ビキニ/下着画像]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グラビア

セーラー服 [セーラー服写真画像集(掲示板等より)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グラビア

忘れ物 [読み物・コラム]


最近、忘れ物が多い。いつもは忘れないケータイすら忘れる。なんだかあわただしいのが原因だろうか。年末、そして年度末とあわただしくなるので、いろいろと気をつけないと


★1日ワンクリックの応援をいただけると励みになります★
フェチブログランキング


j1804smpass.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グラビア

★盗撮投稿★ 巨乳お姉さんの着替え【素人オリジナル個人撮影】 [盗撮]

jab1812kgss.jpg


今回は、お姉さんの着替えを盗撮した映像です。


なかなかスタイル抜群のお姉さんですね。


下からでも胸の大きさが良くわかります!!


下着にワイシャツの姿から始まります。


お仕事帰りでしょうか?


それから家での部屋着に着替えます。


その一部始終を下から撮影しています。


最後に、ちらっとカメラを見たようですがセーフだったようです。


なんだかドキドキしますね。


★1日ワンクリックの応援をいただけると励みになります★
フェチブログランキング


c-0jab1812kg01.jpg


c-0jab1812kg02.jpg






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グラビア

どこまで許されるものなのか。著作権の問題は深い。 [読み物・コラム]


最近、もっと見識を広げようと、FC2のフェチ動画をいろいろとチェックしています。

そうすると明らかにAVで発売している作品をコンテンツマーケットで売っていたりFC2動画にアップしていたりするものも多々見られます。

FC2動画に上がっているものは、ただで見られるから嬉しいというのもありますが、作品を作った側から言うと・・・それで多少も儲けているんだろうし。他のXvideosなんかにもたくさんあるので、世界的な問題なのでしょうが。コンテンツマーケットで転売などは、もうかなりの犯罪ですよね。

ある程度は、宣伝と割切るんでしょうか。良い作品を作っても、流れて行ってしまうと思うと、ちょっと悲しいです。特に会社じゃなくて素人で作っているのは、なかなかこうはいかないので。やっぱり少人数向けのフェチ作品をコアに作っていこうかなぁ。

サンプルを編集してというのは、ギリギリOKの気がする。

紹介するときも、どこまで紹介していいものか悩むものもあります。




★1日ワンクリックの応援をいただけると励みになります★
フェチブログランキング


s-WS001257.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グラビア

2018年12月27日のつぶやき 2018/12/28 [読み物・コラム]


nice!(0)  コメント(0) 

本物のM男による谷崎潤一郎の痴人の愛に対する感想 飲尿問題も [読み物・コラム]


すごい。これほど男性のマゾを文学的に表現した作品は、他にないだろう。こうして作品を読んでみると文学という高尚なものとマゾヒストはよく似合う。ナオミとの生活が、まるで自分の体験かのように感じられる。そして、それを感じて興奮することがマゾなのだ。この作品を読んだ後、作者にも興味を持って少し調べたが、谷崎潤一郎が『実際に女の奴隷になるのでなく、そう見えるのを喜ぶのである。』ということを書いているらしい。それは非常に的を得ている。その主観のずれ、今で言うバーチャルリアリティのようなものがマゾヒストにはある。この作品では、さまざまなMプレイが描かれている。特に足フェチの表現はすばらしい。私と同じような指と指の股に対する愛情まで描かれている。これは本物といわざるをえない。少なくとも作者と私は、同じマゾ的な感覚を持ち、その感覚は、この作品が文学作品として高く評価されることによって、広く共有されることを知った。内容については、あまり詳しく書かない。ネットにもあまたの感想文や批評文がでている。何より、実際に作品を読んでもらうのが一番良いと思う。青空文庫とそれに対応したリーダーを使えば、無料でスマホで読める。良い時代だ。これだけの長さでマゾの世界を表現した谷崎潤一郎の力に感服する。最後にひとつだけ気になった点を。ネットを調べていると痴人の愛には飲尿が描かれているとある。私自身が、この作品を読むきっかけでもあったのだが、実際は描かれていない。描かれたがカットされたという経緯があったのかもしれないが、少なくとも青空文庫で読んだ限りでは飲尿の表現はなかった。カットされたという経緯もネットで調べた限りではなかったので、きっと都市伝説のようなものだろう。実際、そんなシーンがあってもおかしくない作品である。また、谷崎潤一郎の短編作品「少年」には、最後にurineを飲ませるという表現が出てくる。urineとは尿のことである。こちらは10代の子供たちの話でロリもふんだんに入ったシチュエーション的には面白いが、表現はさすがに「痴人の愛」にはかなわない。それにしても谷崎潤一郎がマゾだったことは間違いないと思う。それを文学作品として表現しきったのはうらやましい。実際、谷崎潤一郎は、どこまでのプレイをしていたのか気になった。今のようにM風俗などない時代だろうが、どうやってプレイしていたのだろうか。やはり超一流の作家だから、そのような世界観を持った女性ファンも集まってきたのだろうか。当時の作家の生活を想像したり資料を集めたりするのは楽しいが、谷崎潤一郎は、私の中で私生活が一番期になる作家となった。


★1日ワンクリックの応援をいただけると励みになります★
フェチブログランキング


jac1812pntrss.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

濱口優と南明奈夫婦が『よゐこの無人島0円生活』で結婚式 [読み物・コラム]


濱口さんって何であんなにモテるんですかねぇ。優しさですかね。うらやましいです。

紅白を見ようかと思っていたけど、こっちでも良いかも


★1日ワンクリックの応援をいただけると励みになります★
フェチブログランキング


sosyakuss.jpg



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グラビア